50代だけど新しい職場に入ったり、仕事内容が変わったり・・・・・。

 

若い頃と比べてなかなか仕事が覚えられなくて毎日がつらい思いばかり。そんな悩みはありませんか?

 

自分ではやる気があるだけにそのギャップがつらいもの。

 

実際には仕事のスピードにしても、技術的なことにしても思ったようについていけないことにさらにやる気がそがれ、ストレスだけがたまっていきます。

 

みゃーこみゃーこ

そんなにイヤな職場なら辞めちゃえばいいのに・・・・・

花桃花桃

それがそうもいかない理由ってあるのよね・・・・・

 

この記事では50代で仕事を覚えられなくて辞めたいと思ってもなかなか辞められない理由についてお話していきます。

 

仕事を覚えられなくても辞められない3つの理由

イヤな職場だったり、自分が働くことでつらい気持ちが蓄積してしまうようなら辞めてしまえばいいものを・・・・・。

 

そう思っていてもなかなか簡単に辞められないのには主に次のような理由が。

 

  • 家計の事情
  • 再就職の難しさ
  • がまんする年代

家計の事情

イヤなら辞めてしまえばいい。

それが簡単にいかないのは、生活上での収入を確保しなくてはならないから。

 

50代でも働くということは家計の一部、または全部を負担しているから。

 

仕事がイヤだからと辞めていては生活が成り立ちません。

 

次の仕事を探すという行動はどうしても働かないし、お給料が発生しない期間を生み出してしまいます。

 

生活費を担う必要のある女性は仕事が覚えられなくても、職場でどんなに待遇が悪くても簡単に「辞めたい」と言えないのが実情なんですね。

 

再就職の難しさ

男女の区別、年齢の区別なく雇用制度が充実していきているとはいえ、求人状況ではどうしても若い人が選ばれがち。

 

職種にもよりますが、50代より40代、40代より30代のほうが就職先の幅があると言えます。

 

50代女性にとって、再就職は厳しいです。

 

面接以前に年齢で落とされ、もし残っても一緒に募集を受けた人がいれば半分以上の確率で年齢の若い人に採用が決まりやすい。

 

仕事が覚えられなくても辞めたくても次の仕事がなかなか見つからないという壁にぶち当たります。

 

がまんする年代

幼いころに「一つの仕事は長く続けるべき」我慢もせずに辞めたいから辞めるのはダメ!と言われてきた年代だと思います。(私だけ?)

 

なので一つのところをイヤなことがあっても簡単に辞めることができません。

 

続けられないのはわがままだと思い込んでしまうことが多いんです。

 

自分の子供世代ならもっと気軽に次を探せるのかもしれません。

 

ストレスをためずに収入を得る方法について

どこに努めても、人から雇われる仕事というのはある程度我慢がつきもの。

 

どんなにいい人に囲まれてストレスがなさそうな職場であっても時間的拘束があるもの。

 

好きな時に好きなだけ、好きな場所で働く

 

なんてことはできません。

 

でも、それを叶える働き方があるのも事実。

 

それはネットビジネスなど在宅でできるもの。そして自分のやり方次第では時間も場所も仕事量も選ばずに収入を得るということができてしまいます。

 

最初こそある程度の積み重ねが必要ですが、正しい方法で継続していれば、それは労力をつぎ込まなくても収入を生み出してくれる家計の柱にもなりうるというわけ。

 

それを知らない人が多い。

 

または知っていても

胡散臭い怪しいビジネス

だなんて思っている人もいるでしょう。

 

実際に今現在だって、ビジネスを謳っていながら、詐欺まがいのものがあるのも事実。

 

どうやって見極めればいいのかネットビジネス初心者には難しいことかもしれません。

 

ただ、

 

  • 1クリックで月収100万円
  • 初心者でも何もせずに収入が入ってくる

 

なんていうのは明らかに怪しいと思います。

 

だって、そんな方法があれば人に教えず自分だけやっておけばいいですよね。

 

何もせずに・・・・・というのも、初心者の頃に努力して続けてきた人だけが行きつける最終形であって、最初から何もせずに収入なんて得られません。

 

 

✔美味しい話にはウラがある

 

と思っていれば大丈夫です。

 

ただ、何度も言いますが、正しい方法でしっかり継続していけば会社でフルタイムで頂ける給料以上の収入を得られるようになることも可能なビジネスというのは本当です。

 

主婦にとってパート代というのは10万円前後でしょうか?

 

そのパート代を稼げるようになれば新しくて難しい仕事を覚える必要もないですし、上司に叱られたり、職場の人に裏で何か言われてイヤな思いをすることもなくなります。

 

自分で稼ぐ力を身に付けたいものですね。

 

 

「仕事を覚えられないから辞めたい」のまとめ

仕事を覚えられないのは、もともとの不器用さも関係してしまうかもしれません。

 

しかし、年齢を重ねるにつれて、記憶力、理解力はどうしても低下していくのも事実。それを否定しても始まりません。

 

仕事を辞めたいと思ったときに違う方法で稼いでいける力を自分で見つけておくと、将来の不安がかなり軽減されると思います。

 

花桃花桃

疑問や質問などあったら、気軽にお問合せくださいね。