花桃花桃

こんにちは、花桃です。

今日一日作業ができませんでした。

みゃーこみゃーこ

そういう日もあるよね

 

実は手の指をケガして包帯ぐるぐる巻き状態だったんです。

まあ、原因はさておいて、両手が使えないわけではないので、パソコンだってやろうと思えばやれたのに・・・・・。

 

と、自分が決めた作業を実行できなかったときに落ち込むのはよしとして、大事なのはそのあとの切り替えです。

↓↓↓

作業できないときの考え方~主婦のせどり挑戦11日目

今回は気持ちだけでなく、体調不良やケガなどの痛みによって作業できなかったという理由もあります。

なので、しょうがない!!!とあきらめて、また頑張ることにします。

 

私の天敵は体調不良とケガ

まあ、数十年生きていれば、体調不良も多いかもしれませんが、そんなの作業できない言い訳にはならないかもしれません。

 

  • 片頭痛
  • 花粉所
  • 眼精疲労
  • 肩こり
  • ケガ(ドジなのでしょっちゅうです)

こういうときって、気持ちがやりたいと思ってもパソコンの前に座ること自体つらくって、自分との戦いです。

 

まあ、少しの根性で何とかなることもありますが、ひどいときは寝込んでしまう場合も。

 

アフィリエイトも電脳せどりもパソコンありきでの作業なので、画面を見てつらいときは思い切ってお休みします。

 

そして体調が万全になってからまたリスタートです。

 

無理して作業しない理由は?

作業効率が悪くなりますし、体調不良やケガなどの痛みが悪化して、体調が戻るまでに時間がかかってしまいます。

何より、画面を見ながらの作業がはかどらないし、アフィリエイトなどで記事を書こうと思うときに記事の質が低下します。

 

これはせどりというよりも、アフィリエイト作業に通じることですが、以前は確かに一日何記事、毎日更新なんて根性論のようなサイトがどんどん上位にあがったりもしていました。(すべてではありませんが・・・・・)

 

でも最近では、コツコツ更新することは大事ですが、何よりも一つの記事の内容が充実していることが重要だと感じています。

 

何よりも、体調不良で無理をしたときに家族に迷惑をかけてしまいますので、それでは意味がないと思っています。

 

実際のところ、今回のケガで主人には病院に連れて行ってもらい、包帯でまかれた手を水にぬらすこともできないため、炊事関係をお願いすることになり申し訳ない気持ちです。

 

ということで、自分の不注意でケガしたことを反省しています。

 

病院に行ったおかげで少しずつ作業できています。

花桃花桃

ネットビジネスって、家族の支えも大事だなあと思った一日でした。