花桃花桃

昨日メルカリで初成約がかなって、私は「らくらくメルカリ便」を使いました。

みゃーこみゃーこ

クロネコヤマトさんの営業所に行ったやつね

 

そうです。ヤマト営業所では初心者であることを告げると丁寧に教えてくれ、次回からは自分でもできそうだなと帰ってきました。

 

と、本日もまたメルカリで購入者が出て商品を発送することに・・・・・

 

私がセブンイレブン(コンビニ)を選ぶ理由

今回の発送はセブンイレブンにしました。

理由はいたって簡単!

すぐ近所に2件もあるからです。

 

花桃花桃

都会ならコンビニってちょっと歩けば何店舗もあるのだと思いますが、私の住んでいるところは田舎。家からどれくらい目的地が近いかは重要です。

もちろん、運転するので多少の距離は気になりませんが、やはり商品の発送などは少しでも近くて日常的に利用しているところでお願いできるとまた安心感がありますよね。

 

セブンイレブンにおいての体験

えっと・・・・・

責めるつもりはないんですよ!!!

店員さんがまったくの初心者さんみたいで女子高生でした。

 

店「メルカリ・・・・・はい、メルカリですね」

私「はい、らくらくメルカリ便でお願いします。」

 

 

ここで梱包済みの商品を渡して寸法などのチェックが終わってバーコードを読んでもらい終了!

だと思っていましたが、ちょっとわからなかったらしく別の店員さんを呼びに・・・・・

 

店内にはお客さんがいなかったのでよかったのですが、私に時間がかかっていることをちょっと申し訳なく思ってしまいました。

でも、一生懸命な姿と娘よりも若い年齢の店員さんに心の中で(がんばれ~)と応援する気持ちでにこにこ待ち続けました。

 

ちょっと年配の主婦の店員さんが来て対応してくださり、無事終了しました。

が、ヤマトの営業所に持ち込んだときと勝手がちがって今度は私が???となる番でした。

 

ヤマトでの操作とセブンでの操作

ここからは私の独断での感想です。(実際はコンビニの店舗ごとに違うかも・・・・・)

 

ヤマトの場合

  • サイズチェック終了して「これはねこポスですね」と教えてくれる
  • 備え付けの機械(ネコピット)での操作
  • 送り状みたいなのが印刷されてくる
  • それを貼り付けてもらい、控えをもらって終了

 

セブンの場合

  • サイズは持ち込み時にこちらで把握(不安な場合だけ測ってもらう?)
  • バーコードを読み取ってもらう
  • 出てきたレシートを専用の袋状の紙(表が透明、裏がシールになってる)にはさんで商品に自分で貼る
  • レシートの控えをくれる

こんな感じです。

なのでやっぱりメルカリの初心者さんはヤマト営業所に一番に出向いたほうがもたつかずに済みます。

私みたいにアラフィフ主婦も慣れてきたらコンビニでいいですが、自分でやることなんて知らずにいったので、送り状の紙をわたされたとき、もらってそのまま帰ろうとして店員さんに呼び止められました(笑)

商品のサイズもこちらできちんと把握してバーコードだけをさっと見せたほうがいいのかも。

 

今回は店内に他のお客さんがいなかったのでよかったですが、混みあっているときはかなり時間をとられて迷惑をかけそうな気がします。

 

以上、覚書でした。