パソコン作業をやっていて、画面の情報を画像として残したいときに便利なのが

 

スクリーンショット

 

文章よりも早く簡単に情報を伝えられることもあって、便利な機能です。

 

みゃーこみゃーこ

私はお友達に画像で伝えたいときやメモ代わりにも使うわ

花桃花桃

私もお料理のレシピを残しておくのに、文字で入力するよりスクリーンショットしておけば簡単に取り出せるし、保存しておけるから便利でよく使います

 

この記事ではスクリーンショットのやり方と無料で使える便利なツールについてお話します。

 

PC機能でスクリーンショット

スクリーンショット おすすめ

一番ポピュラーで一般的なスクリーンショットの撮り方はパソコンのキーボードにある

 

「Preint Screen」というボタンを使うことです。

 

メーカーや機種、バーションによってキーボードの表示や配置が違ってきますが、

 

Preint Screen

Prt Scr

Prt Sc

 

などと書かれていることが多いです。

 

時には一つのキーに上下で違う機能があるので、「Fn」「Alt」キーと併用して使うものもあるかもしれません。

 

パソコンの画面に撮りたい画像が表示されているときにそのボタンを押せばいいだけです。

 

ペイントツールで編集保存

プリントスクリーンボタンを押すだけでは「ペイント」ツールに貼り付けられているだけで保存されていません。

 

パソコン内には標準搭載されている「ペイント」というツールがあります。

 

「パソコン左下のWindowsマーク」をクリック
↓↓↓
「W」の中から「Windowsアクセサリ」をクリック
↓↓↓
「ペイント」をダブルクリック
 
 
プリントスクリーンで画像をキャプチャしたら「ペイント」というツールを開きます。
 
 
 
ペイントをダブルクリックすると下の画像が表示されます。
 
 
貼り付けをクリック。
 
 
上の段の貼り付けをクリック。
 
 
撮った画像が出てきます。これを少し切り取って(トリミングして)保存したいと思います。
 
 
選択という部分で四角の形で切り取る方法を選びます。
 
 
白い点線が出てくるので自分で切り取りたい範囲を決めて「トリミング」をクリック。
 
 
ファイルのマークをクリックして保存します。
 
 
 
パソコンの中の保存したいファイルやフォルダーを選んで保存します。
 
 
切り取った画像が保存されました。
 

パソコン内のピクチャに保存

今度は「ペイント」を使わず直接パソコン内のピクチャに保存します。
 
上のキーボード画面の①と②をクリックします。(Windowsマーク+プリントスクリーン)
 
するとパソコンのピクチャを開いたときにすでに「スクリーンショット」というファイルが存在し、そこに自動的に画像が保存されます。
 
この場合、画面全体のキャプチャになるので、パソコンの下のタスクバーも一緒に写っています。
 

 

 

拡張機能でスクリーンショット「FireShot」

では、次にGoogle Chromの拡張機能である「FireShot」を使ってスクリーンショットを行う方法です。

 

これはウェブページ全体をスクリーンショット撮影できるというもの。

 

要するに、マウスでスクロールして下へ、下へいかなくちゃ全体が見られないくらい容量が大きい画像を一度でスクリーンショットすることができるというわけ。

 

花桃花桃

いくつもいくつも画像を撮ってくっつけなくても一度で見えない部分も含めて全体が撮影できれば便利よね。

 

設定方法は簡単です。

 

スクリーンショット おすすめ

Googleの基本画面の右端にある縦に3つ並んでいる「・・・」のところをクリック。

スクリーンショット おすすめ

「その他のツール」→「拡張機能」とすすみます。

スクリーンショット おすすめ

拡張機能の検索窓に「FireShot」と入力しEnterキーを押します。

 

青い四角に白いSの文字のロゴマークが出てきます。

 

「ウェブページ全体をスクリーンショット」と表示されていますので右下のボタンを有効化しておきます。

 

花桃花桃

では、さっそく使ってみましょう。

スクリーンショット おすすめ

これは「Yahoo! JAPAN」のサイトですが、右端を見るとスクロールボタンがあります。

 

画面右上にある「FireShot」のマークをクリックします。(もし、ここに表示されていない場合は縦3つの「・・・」のところをクリックしてみてください)

 

ページ全体をキャプチャ

をクリック。

 

スクリーンショット おすすめ

「画像として保存」をクリックし、パソコン内のピクチャに保存してください。

 

そのピクチャ内から画像を呼び出してみたら縦長のサイトがすべて画像として撮られています。

 

スクリーンショット おすすめ

本当にしっかり写っているのか気になったので画像を拡大してみました。

スクリーンショット おすすめ

1つ1つがきちんと写っています。

 

「スクリーンショットのおすすめ」のまとめ

スクリーンショットは資料を作るためや、パワーポイントの作成に役立ちます。

 

身近なところでは料理のレシピを写して使うのにも便利ですよね。

 

しかし、画像の扱いは時に著作権問題にも発展しますので、良識のある範囲内で使っていきましょうね。

 

花桃花桃

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。