自分が歳をとれば親も高齢に・・・・・・。

 

そんなの当たり前ですよね。

 

でも親が高齢になるということは、急なケガや病気などで入院してしまうということもおこりうるんですよね。

 

いざというときの出費に対応できますか?

親が高齢になると病気やケガなどでいつ入院という事態になってもおかしくないですよね?

 

そんな時に大学生や専門学生の子供のいる年代だと、仕送りや学費などが重なってなかなか余裕がありません。

 

冠婚葬祭もそうですが、急な出費があると

もう少し蓄えておくんだった・・・・・。

生活費でいっぱいいっぱいなのにどうしよう???

 

頭を悩ませることに・・・・・。

 

親の入院は突然やってくる

2年前のお話です。実家の父が脳梗塞で倒れ、救急車で運ばれたと連絡が入りました。

 

当時、父は81歳、高齢です。

 

時は1月下旬、お正月の帰省で元気な姿を見たばかりだったので本当にびっくり。

 

すぐにでもかけつけたかったのですが、実家から遠いところで生活していた私はとりあえずの容態を聞いて実家の近くに嫁いでいた妹たちに連絡を入れてもらうようにお願いして様子を見ることに・・・・・。

 

ICUから一般病棟そして転院

倒れたばかりのときはICUに入り、1週間ほどで新しい患者さんとの兼ね合いで一般病棟へ。

 

意識がはっきりしてマヒのある状態で今度はリハビリが1ヵ月ほどかかるとのことで、実家から近い病院への転院となったのが入院して2週間ほどしたときでした。

 

2月の末に一時退院し、今度は転院。

 

母は76歳、母も高齢なので実家に近い妹夫婦たちや、弟がかわりばんこにお見舞いしたりサポートをしてくれていました。

 

医療費について

入院費や通院費などにかかったお金

おおざっぱですが、

最初の病院・・・・・15~16万円

次の病院・・・・・8万5千円

 

私たちは兄弟姉妹5人いますので、みんなで負担しようということに。

 

最初の病院代はお見舞いなどをたくさんいただいてそれで賄えたので次の病院代を兄弟5人で出し合いました。(後から返ってくる費用もあるのですが、高齢の両親への生活代として負担することに。)

 

主婦には自由になるお金が思ったより少ない

子育て中だったり、家のローンがあったり、主婦には自由になるお金はそれほどないもの。

 

そんな時に仕事で残業したり、パートの時間を増やしたりしてもひと月に増える金額は1~2万円。

 

仕事時間が長くなると一日の拘束時間も長くなり、家事にも手が回らなくなります。

 

40代後半や50代になると体力的にもしんどいです。

 

中高年主婦でも自宅で稼ぐ方法

そこで自由になるお金を手に入れるためにパートをしながらでもできる副業が「アフィリエイト」

 

月に3万円でも5万円でも余裕があると突然の親の入院などにも対応できます。

 

実は私もアフィリエイトで稼いだお金で対応できたんです。

 

この時は本当にアフィリエイトやっていてよかったと心から思いました。

 

これからも様々な場面で突然の出費に悩まされることが増えてきます。そんな生活の不安をなくすためにできることをやっていきましょう。

 

パソコン操作もまともにできない私でもできました。