ネット上に溢れかえる数あるサイトの中からこのサイトを訪れていただき本当にありがとうございます。

 

私のプロフィールについて自己紹介させていただきますね。

この記事を書いている現在(2019年5月)

  • 年齢:50歳
  • 性別:女
  • 住まい:長野県
  • 家族:夫、息子(社会人)、娘(社会人)
  • 仕事:パートタイマー(副業アフィリエイト)

50年も生きていれば色々あります。そんな私の山あり谷ありの物語をちょっとだけお話します。

 

経済的に苦しい結婚生活

プロフィール

結婚したのは20代前半。事情あって、借金ありの主人との生活がスタートしても「愛があればお金なんて・・・・・」を心から信じて疑わないおめでたさ。

ところが現実はそう甘くはありませんでした。

子供を授かるまでは一日に2つの仕事を掛け持ちし、朝6時から15時、そして夕食を間に挟んで18時から23時までという生活を繰り返していました。

若いからこそできたことだと思います。

 

妊娠中は雑草を摘みに・・・・・

プロフィール

子供を授かって仕事ができなくなると主人のお給料だけでの生活になります。借金の返済にお金を差し引いた残りで子供のミルク代、自分たちの生活を送るのですが、お給料日まで10日間もあるのに手元に1000円札1枚しかないなんてザラでした。

いくつかある銀行口座の1000円以下の残高を集めてやりくりしたり、自宅の近くの川辺によもぎなどを摘みに行っててんぷらにしたり、お米が足らないときは小麦粉を砂糖を混ぜてやいたものを食べたり・・・・・。

戦時中か???

と思えるほどの生活でした。

 

健康で仕事が第一

プロフィール

若い頃から生活費が足りないのを体力と根性で乗り切ってきた私たち夫婦。

40代になってもそれは変わらず私はフルタイム8時から17時までの仕事に残業2~3時間、休日出勤で土曜日も一日仕事という健康であればこその生活。

それでも会社の景気が悪くなれば残業も減り、正社員でなく派遣で働いていた私には容赦なく労働時間を短縮させられました。

これではとても生活できないと正社員の道を目指し、唯一の資格である看護師の道へと進みます。

 

最初から夜勤のない個人病院へ就職したものの、毎日定時で帰れるはずもなく、今度は人間関係で悩む日々が始まります。

 

貧乏でも、ハードな仕事内容であっても多少のことではめげない自信をもっていた私ですが、生きてきて初めて精神的に追い込まれたのが40代で勤め始めた看護師の仕事

 

人間関係のブラックホール「看護師」

プロフィール

白衣の天使なんて羨ましがられ、仕事もバリバリこなすイメージの看護師ですが、これほど人間関係でドロドロしている職場ってあまりないと思います。(自分の感想ですが

 

あ、もちろんアットホームな小さな病院などでは優しいドクター、面倒見のいい看護師さんたちって図式の成り立つところもあると思います。

 

でも看護師の特徴にはいい面だけでなくかなりストレスになるハードな面もあるんです。

✔体力的にもハード(夜勤など)

✔突発的な業務内容(毎日変化の多い臨機応変の仕事)

✔女性のみの職場であるということ

✔失敗という2文字が存在しない(というか絶対許されない)

✔命を扱う職場

それでもほとんどの看護師は患者さんのためという気持ちを持ちフル稼働していると思います。

でも実際は職務内容の過酷さから患者さん100%になれないのが現状。

 

その一部です。
↓↓↓

患者さんの不安を取り除きたいから親身になる
↓↓↓
仕事が遅い!やる仕事はたまっているのよ!!!(1人の人にかまってないで)

 

職場のコミュニケーションをスムーズに
↓↓↓
女性同士の好き嫌いが多く裏でグチグチ。陰でコソコソ。(あきらかな嫌がらせもチラホラ)

挙句の果てに仕事の良しあしだけでなくドクターのお気に入りかどうかで評価が変わることも・・・・・

ドクターが気に入ったスタッフは多少のことにも目をつぶられ、そうでないスタッフは公然と人前で罵倒される(すべての病院だとはいいませんが、こんなのザラだと思います。

 

それで、

 

そのストレスのせいかどうかはわかりませんが、看護師時代に大きな病気になってしまい、あわやこの世とはおさらば!という状態にまでなったんですね。

当時年齢もすでに40代、病気になるその時までは、体力や気力はまだまだもちそう、どんな仕事もどんとこい!なんて思っていました。

 

だけど病気になったことをきっかけにふと思いました。

  • 病気になったら仕事の補償なんてない
  • この年齢を過ぎると、再就職が難しい
  • たとえ職があったとしても職場でストレスだらけの人生が待っている
  • 今後は体力も衰えてくる
  • もし万が一病気が再発したらその時は・・・・・

 

しゃれにもならないくらい将来の不安に押しつぶされました。そこで痛烈に思ったのが

「人に雇われなくても収入を得られるようになりたい」

ということ。

 

なので看護師をしていて病気治療に奮闘していたそのときに出会ったのが「アフィリエイト」でした。

 

病気の治療は完治とはいかずとも落ち着き、そこからフルタイムの仕事の合間の副業として私のアフィリエイトに挑戦する日々のスタートが!!!

 

40代後半からの挑戦!アフィリエイト

プロフィール

最初は無料ブログをネットサーフィンしていて出てくる「アフィリエイト」という言葉は何のことやらちんぷんかんぷん。

副業になる仕事なんて夢にも思わず、それどころか完全に怪しい詐欺か何かだと思い込んでいました。

 

その中で目に留まった「無料で教えます」の文字。

無料ならたとえ詐欺だとしてもお金は減らないし・・・・・と思い、なおかつ将来の不安に押しつぶされていたこともあってそのサイトの方に連絡をとることに・・・・・。

 

しかし、思いもかけず、正しいブログの立ち上げ方や記事の書き方まで毎日メールのみのやりとりですが、教えてくださり、四苦八苦しながらもブログを始めることができるようにまでなったんです。(詐欺じゃなかったんだ・・・・・

 

ところが数か月経ったときに急にその方と連絡がとれなくなってしまいます。いきなりサイト上から名前が消え、メールも返信なしに・・・・・。

 

収益がまだ出ない作りかけのサイトと一緒に放り出された私が次にとった行動とは・・・・・

 

メンターありきのアフィリエイト生活

プロフィール

私はよくいう

  • 情報商材
  • 高額塾

というものには縁がなく、最初からメンターからアフィリエイトを教えてもらうという形ばかり求めていました。

メンターとは教えてくれる先生のような存在のことです。

 

今アフィリエイトをスタートして3年以上経ってみた感想は

メンターに直接教わるというこの選択自体は間違っていなかった

ということ。(選んだメンターがどうだったかは別として・・・・・

 

それで主婦でパソコンもろくに扱えなかった私も月に1万円以上稼げるようになったんです。

 

ところが次々に試練が・・・・・(涙、涙)

せっかく作ったサイトが急に順位を落として(Googleのアップデートと呼ばれるものです。)稼いでくれていたサイトが落ち込んだり・・・・・、メンターが突然消えたり(最初のメンターではありません。

 

収益がいったんゼロになったもののすぐにはあきらめきれません。なぜなら、正しい方法で続けていけば「結果が出る」ということを知ったから。

 

40代後半の主婦がどんなに頑張っても一年後の時給がいきなり1万円も増えたりしませんよね?それどころか100円だってあげてもらえません。

 

これを50代になっても何年も続ける?60代になっても身体にムチうって、人間関係に悩みながら仕事を続ける・・・・・いつ病気になるかもわからない不安を抱えて・・・・・。

 

無理!無理!というより絶対に自分で稼げるようになりたい!その思いは年齢を重ねるほどに強くなるばかりです。40代後半、そして今は50代に・・・・・

 

若くもなくパソコン操作も初心者同様、そんな私のパワーの源はこの年齢ならではの逃げられない環境と将来の不安をなくしたいという強い思いです。

 

まだまだ大きく稼ぐという点では到達できていないかもしれませんが、収益ゼロ状態から月に数万円稼げるようになれたことで今後の生活に大きな希望がわいてきました。

歩みがのろく、挫折も色々経験してきた私でも一つだけ自分で心から確信をもてたことは

 

「教えてくれる人(メンター)を持つことでの最短距離で学べる環境を手に入れられる」

 

ということ。

確かにアフィリエイトを独学で始めて凄い結果を出していらっしゃるアフィリエイターの方々も数多くいらっしゃいます。しかし、パソコンの操作も初心者の平凡な主婦が結果を出すには独学だけではどうしようもないと思います。

 

でも実際には自分に合ったメンターを探すのって難しいです。(だからこそ私も今までかかりました。)

 

今まで失敗や挫折を繰り返してきたと自分勝手に思ってる)自分だからこそ、なかなか結果が出なくてもどかしくなる思いも、挫折しがちな理由もよくわかるつもりです。

そして何歳からであっても、パソコンが超初心者からのスタートからでも自分の生活を変えたいと思っている方にはぜひ望む未来を手にしてほしいと思っています。

 

アフィリエイトを始めるのに年齢は関係ないです。とはいえ、結果を出すのに若い人より多少は時間がかかるかもしれません。

でも続けていれば、正しい方法に出会えれば、必ず結果の出せるビジネスだと思います。

 

もし、今後私のように悩んでいる方がいたら少しでもお力になりたいと思っています。

 

そんな私が今目指しているのは

パートタイマーを辞める金額以上稼いでストレスだらけで仕事をしている主人をも会社から辞めさせてあげるくらいになりたい!!!

ということです。

 

長い長いプロフィールを最後までお読みくださりありがとうございました。