アフィリエイト用のブログを作っていく際にジャンル選びがとても重要になってきます。

 

みゃーこみゃーこ

自分の好きなジャンルでいいんじゃないの?

花桃花桃

まあ、それも一理あるけど、それだけでは稼げません。

 

アフィリエイトでは一つのジャンルについて詳しく記事を書いたり、そのジャンルのことだけに関して作るブログを

 

特化型ブログ

 

と言います。

 

その特化型ブログを作っていく場合にジャンルを選ぶ必要が出てきます。

 

この記事ではアフィリエイトでのジャンル選びについてお話ししていきます。

アフィリエイトでのジャンル選びのやり方

では具体的にどうやって選んでいけばよいのか見ていきます。

 

  • 自分が好きなこと興味があること
  • 自分が経験してきたこと
  • 持っているスキルに関すること
  • 需要があること
  • 収益化できること

自分が好きなこと興味があること

自分が好きなことは記事を書くのも楽しくかけますし、記事の内容にもこまることがありません。

 

書きたいことも次々と出てくるでしょうから毎日のアフィリエイト作業が続きやすいと言えます。

自分が経験してきたこと

自分が過去に経験したことであれば詳しく書くことができます。

 

アフィリエイトで自分のサイトやブログを作るときには、他のサイトよりも有益な情報が含まれていたり、詳しい内容であることが必要になってきます。

 

ですので、自分の経験してきたことを詳しく書いていくと、そのことについてまだ経験していない人にとってとても有益な情報となるのです。

持っているスキルまたはこれから勉強したいこと

何かの資格を持っていたり、これから勉強して詳しくなりたいジャンルがあれば勉強しながらそのジャンルについて詳しくなりつつ、記事にも勉強した情報をアウトプットしていくことができます。

 

これなら一石二鳥ですね。

需要があること

どんなに好きなことや過去に経験して詳しいジャンルであっても、それを知りたがっている人、その情報を欲しがっている人がいなくては記事を読まれることはありません。

 

どんなに自分がやってみたいと思うジャンルであっても、世間一般でその情報を知りたいと思う人が存在しなければアフィリエイトは成り立たないのです。

 

また季節ごとに需要があるなどの「トレンド性」も大事になってきます。

収益化できること

よくあるのが、詳しく語りたいジャンルがあって、それについて誰よりも詳しい記事を書けるのに、その記事で収益をあげられない(最適な広告がない)というもの。

 

一番大事なのは自分のサイトから収益が発生しないと稼ぐことには直結しません。

 

しかしこの場合はアクセス数にかなりのボリュームがあれば「アドセンス広告」というクリック型の広告を貼って収益化は可能です。

 

 

特化型ブログに必要なポイント

特化型ブログに必要なポイントは、やはり記事を書く際のキーワードの選び方。

 

特化型ブログにはライバルも多数存在します。

 

なのでライバルが選ぶようなキーワードで記事を書いても新しいサイトはいつまでも上位表示されにくいのです。

 

ですので、キーワードも1語より2語、2語より3語のキーワードが難易度が下がります。

 

 

例)1語キーワード 「ダイエット」

  2語キーワード 「ダイエット 40代」

  3語キーワード 「ダイエット 40代 おすすめ」

 

しかし、ここで注意が必要なのが3語キーワードは検索されるボリュームが低いということ。

 

ダイエットというキーワードで検索する人は多くても「ダイエット 40代 おすすめ」で検索する人はぐんと減るでしょう。

 

まず20代、30代の人は検索してこないと思います。

 

なのでキーワードの選び方が重要になってきます。

 

「アフィリエイトのジャンル選び」のまとめ

アフィリエイトでブログを作っていくうえでジャンルの選び方は重要になってきます。

 

ジャンル選定を間違えたために、1年、2年記事を書き続けても少しも稼げないという悲しい結果になることもあります。

 

ジャンル選びは需要がありつつも、自分が記事書きを続けていけるようなものを選びましょう。

 

どんなジャンルであれ、記事を書くネタが少なければどうにもなりませんし、キーワードがたくさんあっても、継続する力がなければ収益化はできないでしょう。

 

花桃花桃

独りよがりの記事もよくないので注意!